public voice 第2節 戦評

FFCカレッジフットサルリーグ1部

6月2日(日)  @電気通信大学

15:35 kick off   

vs 慶應Elreina

前半4-0

後半2-0

TOTAL 6-0  (信藤×2 石津  金 山中 鈴木)


今回のメンバーは

GK 小川(4年)

FP 金(4年) 永妻(4年) 川本(4年) 山中(3年) 小林(3年) 信藤(3年) 鈴木(3年) 石津(2年)

の以上9名で臨みました。


学習院3チーム全てが同会場のなか行われました。前半開始早々に信藤のゴールで幸先良く先制をし、前半5分にはボールを奪い金が冷静に決めて追加点!!7分には素早いパス回しから山中が確実に決め3−0!ここからはなかなか点を取ることができませんでしたが、石津が決めて前半で4–0となりました。

後半は前半のようなプレスをかけることができなくなってきたことで相手にチャンスを作られるシーンが増えてきましたが、GK小川のビッグセーブや体を張った守備で相手に得点を許しません。後半3分には相手のミスを信藤が決め、11分には鈴木のゴールで6–0となり試合を終えました。

テンポを上げてパスを回すことを意識し、スピードアップするタイミングをセットごとに同じ考えを持つことができたことから多く得点をすることができたと思います。運ぶ・蹴るの動作を無駄なく行うことで受け手にわずかな余裕が生まれ、より良い判断をすることができるとういことを感じます。常に相手に後手を踏ませるようなコントロールを追求していきます。

また試合運びという点で、1試合通しての戦術や守備の仕方を考えていく必要があり、後半もポゼッションを上げて支配していくことが必要だと感じました。


次節も明るく楽しく勝ちにいきます!!!!

学習院大学フットサル部白衣軍 ホームページ

学習院大学フットサル部の公式ホームページです。 選手紹介、試合結果などを更新します。

0コメント

  • 1000 / 1000